はじめまして
2010年 川口市にフラメンコ専用スタジオ プエルタ アマリージャをオープンしました。
足に優しく心地よい足音が鳴る天然木材の床に、防音、換気空調システム、駐車場を完備。
当スタジオは 西川口駅、蕨駅の中間に位置する住宅街にあります。

「Puerta Amarilla = プエルタ アマリージャ」とはスペイン語で当スタジオの目印にもなっている黄色い扉を意味します。

この扉を開け私のもとで学ぶ生徒さんにとって、フラメンコが人生に彩りをもたらすものになれば・・・ 忙しい毎日に刺激となる時間になれば・・・ただのスタジオではなく、大切な場所になれば・・・と願いを込めて、スタジオの名前を付けました。

個性豊かな素敵な生徒さんが集う教室です。是非、一緒に踊りましょう

なかのZEROにて
なかのZEROにて
アルハムブラにて
アルハムブラにて
Sevilla春祭り
Sevilla春祭り
スタジオ看板

プロフィール

大西美江 (おおにしみえ)

愛媛県松山市出身 

1999年
西友コミュニティカレッジで中尾真澄氏に師事し、フラメンコを始める。

2004年
渡西。マヌエル・ベタンソ、ソラジャ・クラビホに師事。 帰国後、鍜地陽子氏に師事。

2006年
短期渡西を重ねパキ・デル・リオ、アリシア・マルケス、ラファエル・カンパージョ 他多くのアーティストに師事。

2010年
独立し都内タブラオ等でライブ活動を精力的に行う。また川口市にスタジオ「Estudio PUERTA AMARILLA(エストゥディオ プエルタ アマリージャ)」を開設し後進の育成にも力を注いでいる。

フラメンコの魅力

情熱の国スペイン アンダルシアでうまれたフラメンコは遠く離れた日本でも老若男女問わず愛されています。実は本国に次いで愛好家が多い国とも言われています。

少しシャイで内気だと言われる日本人がなぜこんなにもフラメンコに魅了されるのでしょうか?

激しく地を踏むサパテアード(足のステップ技法)、ただデタラメに激しいだけのように見えますが、複雑なリズム構成に、ギターとの繊細な掛け合い、音の強弱にる感情表現、様々な技術と知識が必要です。

勤勉な日本人はその難しさに魅力を感じ、少しずつ謎を解き明かしていくようにのめり込んでいくのではないでしょうか?

そして、内に秘めた本当の自分を自由に解き放ち表現する事の楽しさにヤミツキになるのかもしれません。

私の理想の教室

楽しいで始まり、楽しいで終わる

私のフラメンコ人生は決して「楽しい」だけではありません。
悔し涙は数知れず、嗚咽をもらし号泣した夜もありました。
でも、最初の数年は(難しさに気が付く前)明日はレッスンだと思うと、遠足前日の小学生のようにいつもワクワクしました。

「ただ楽しい!」や「ただ好き!」は最強だなと思うのです。
そういうモノに出会えたら人は、成長できるし強くなる。

だから、ご縁あって私の教室を選んで集まって来た生徒さんには「ただ楽しい!」を何よりたっぷり持ち帰って欲しいと願います。

勿論、楽しいだけではダメですけどね!難しい事に楽しんで挑戦できる環境を作りたい!!!

『愛をもって出来るだけ柔軟な対応』を合言葉に皆さんに不公平がない教室運営に心がけております。